社会経済活動実習
Socioeconomic Training Studies
担当者
Instructor
塩田 徹(シオダ トオル)
時間割
Schedule
秋集/,Intensive 授業コード
Class Code
X254270201 単位数
Credit
2
授業科目区分
Subject category
授業回数
Class frequency
受講対象学科
Department for enrollment
【サブタイトル(Sub-Title)】

社会的活動への自立的参加における指導

【講義の目的・内容(Course Purpose and Content)】

自主性・創造性、コミュニケーション能力、行動力・実行力、これらの能力は社会生活において大変重要なものであるにもかかわらず、多くの学生が不得手とする能力ではないだろうか。そして、これらの能力を育成させるためには、実社会において様々な活動を実際に経験し、また色々な考えを持つ人と行動を共にすることが必要である。
そのため、本科目は社会経済的活動(インターンシップ活動およびボランティア活動など)を通して、自主性・創造性、コミュニケーション能力、行動力・実行力の育成および職業適性の診断・向上を目的とする。
いずれの活動も全て自分自身で計画・実行していくことになる。学生は十分理解した上で履修してほしい。

【学修到達目標(Learning Objectives)】

1.インターンシップ活動およびボランティア活動の活動計画を立案することができる。
2.活動計画にそって実行することができる。
3.インターンシップ活動およびボランティア活動の報告書作成および発表を行うことができる。

【講義スケジュール(Lecture Schedule)】

[インターンシップ]
(1)2015年5〜6月:「社会経済活動実習(インターンシップ実習)」説明会(経済学科、国際経済学科と合同予定)への出席(厳守)。(欠席しなければならない場合は時必ずメールで連絡すること)
 具体的な日時、教室は、掲示板およびWeb情報システムなどで後日示達する。
 本説明会において、秋学期に提出を求めるいくつかの書類を交付する。

(2)2015年5〜6月:キャリア形成支援センターのインターンシップに関連する支援講座(ガイダンス、マナー講座、インターンシップ実施企業説明会)への出席
本科目の単位認定の条件とはしないが、極力参加すること。

(3)2015年7〜9月:インターンシップ実体験
(1機関あたり5日以上、計30時間以上の就労が好ましい)

[ボランティア活動]
(1)2015年5〜6月:「社会経済活動実習」説明会(総合政策学科単独)への出席(厳守)。(欠席しなければならない時は必ずメールで連絡すること)
 具体的な日時、教室は、掲示板およびWeb情報システムなどで後日示達する。
 本説明会において、秋学期に提出を求めるいくつかの書類を交付する。

(2)2015年5〜9月:ボランティア活動(合計30時間以上の就労が好ましい)

[インターンシップ、ボランティア活動共通]
(1)2015年9月:秋学期の履修登録(各自登録)

(2)2015年10月下旬:(詳細は5〜6月の説明会時に示達)
受け入れ先の証明書、日誌、体験レポートの提出

(3)2015年11月:(詳細は5〜6月の説明会時に示達)
  有意義な体験をした履修者による報告会を実施予定
  本報告会への貢献度は、成績に反映する。

【指導方法(Instructional Method)】

本科目は、実習科目である。学生自身が自主的に実践するインターンシップ活動およびボランティア活動等を評価して単位出すことになる。したがって、秋学期の開講科目であるが、毎時間、講義は行わず、説明会後から通年で適宜個別に指導する。
また、2015年11月の活動報告会(予定)や活動日誌などによって、相互に就労体験の成果を共有する。

5〜6月の説明会にて詳細を説明するので、必ず出席すること(厳守)。

【事前・事後学習(Supplementary Individual Study)】

インターンシップおよびボランティア先の活動内容について情報の収集に心掛ける。活動内容および活動を通して学んだことをレポートにまとめる。
詳細については、説明会時に周知する。

【成績評価の方法・基準(Grading Criteria and Method of Evaluation)】

総活動時間が、単位認定に必要な条件を満たしていること(40%)
活動計画書・活動日誌・活動報告書・発表等(60%)
東洋大学の成績評価の基準に準拠する。

【受講要件(Requirement of Attendance)】

【テキスト(Textbooks)】

使用しない。

【参考書(Reference Books)】

1)一橋総合研究所『図解革命!業界地図最新ダイジェスト(2010年版)』高橋書店、2009年9月(1050円)
2)東洋経済新報社『就職四季報(2011年版)』東洋経済新報社、2009年11月(1980円)
3)日本経済新聞社『日経業界地図(2010年版)』日本経済新聞社、2009年9月(1050円)
4)黒越誠治『使えるインターンシップ本—良い会社・悪い会社の見分け方』日経BP社、2008年12月(1365円)
5)太田智文『インターンシップで志望の業界・職種に内定する方法』東洋経済新報社、2009年6月(1522円)

【関連分野・関連科目(Related Fields and Subject)】

【備考(Note)】

【添付ファイル1(File No.1)】
【添付ファイル2(File No.2)】
【添付ファイル3(File No.3)】
【リンク(URL Links)】